E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「涙のラブレター」です。



「涙のラブレター」 歌詞はこちらへ

作詞 木原敏雄 作曲 矢沢永吉

1980.5.10発売




1980.6.10発売
アルバム「KAVACH」に収録されています。




トヨタの「アルファード」のコマーシャル見ましたか?

「永ちゃん」の新曲が流れてましたよね。

スローな曲でした。

いいんじゃないんですか?

題名もまだわかりませんけど。

30年以上「永ちゃん」のファンやってますけど、やっぱり新曲が出る頃にはドキドキします。

「今度はロックかな?バラードかな?」といろいろ考えるのも楽しみのひとつになってます。

「今回のこの1曲」「涙のラブレター」は30年前の僕が高校1年生の時の曲です。

やっぱりこの頃も「永ちゃん」の新曲はどんな曲かなとドキドキしながら待っていたのを思い出します。

あの頃はまだ家にビデオもなかったし「永ちゃん」てどんな人?っていうぐらい謎でしたからね。

テレビもほとんど出てませんでしたからね。

初めて「涙のラブレター」を聴いた時の感動は忘れません。

ていうかどの新曲を聴いてもいつも感動していた頃でした。

45歳になった今でもやっぱり変わらず感動です。

ていうかまた今年も始まったでという気持ちになりますわ。

今年のアルバムにも期待します。

絶対「LIVE」も行きます。

皆さんもがんばって生きましょう。

それではまた。

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村


ネットで映画をレンタルしてみませんか?

 







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/70-7c3a6b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。