E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「Midnight Jungle」です。


昨日2月11日に娘「史恵」の私立高校の入試の結果が速達で届きました。

なんと合格してました。

驚きですわ。

よっぽど「勘」が冴えたんでしょうか?

とにかくなにはともあれ第一関門突破ですわ。

後は公立高校の前期の入試が待ってます。

まあ言うてもこっちが本番なんでぜひとも何とかして欲しいんですけどね。

なんせ僕の収入では私立に行かせるのは至難の業なんで...。

合格通知に入学金その他のお知らせも書かれてましたけど、まあ高いですな。

目ん玉飛び出る程の額ですわ。

上の二人はなんとか公立に行ってくれたんで助かりましたけど、「史恵さん」もヨロシク!

出来れば携帯電話も買い替えたいし、原付のタイヤも限界に近いしといろいろ我慢してるんですけど、結果いかんではどうしようか悩む所なんですわ。

まあなんにしろとにかく「高校生」にはなれるんでよかったです。

お金の事は親なんですからなんとかしましょう。

この「史恵さん」将来の夢は「パティシエ」だそうですわ。

どんな仕事も決して楽ではないでしょう。

大人になれば段々わかっていくことですからね。




Midnight Jungle 歌詞はこちら

作詞 高橋研 作曲 矢沢永吉

1994.7.6発売
「the Name is...」 に収録されています







大人になるとこの曲のような気持ちになるもんですよね。

ホンマにせちがらい世の中になってしまいましたね。

まさに「Midnight Jungle」ですね。

そんな世の中に負けないで自分の道を突き進んで欲しいもんですわ。




ところで「著作権」についてなんですけど、作詞作曲者を明記しても歌詞を掲載してはいけないんでしょうか?

一応配慮して書きたいところを我慢しました。

詳しい方いらっしゃいましたら「コメント」ください。

ええ大人がルールも守れんようでは恥ずかしいですからね。

前回から始めた「名曲と共に語る」ですが、これからも「永ちゃん」の名曲にのせて言いたいことを書いていこうと思ってます。

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/57-52f473d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。