E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「天使たちの場所」です。


さて今回は2008年、僕が43歳の頃のお話です。

いよいよ2年前の話までやってきました。

この年の僕は、厄もあけもう一度自分を見つめ直してみたくなった頃ですわ。

そしてなにか新しいことを始めようと色々考えていた頃でもあります。

もともと日本の歴史に興味があったもんでとりあえずどこかへ行ってみようと世界遺産「姫路城」へ行ってみました。

昔の人の知恵の素晴らしさに触れ「これやな」と思ったのでした。

それ以降、神社やお寺など日本の古い文化を見て回る日々が続いています。

ブログも始めました。よかったらこちらをどうぞ。

今までホンマに適当で好きなように生きてきた僕ですけど、お寺に行くと自分の情けないところがホンマようわかるんですわ。

それよりもなによりも43年も生きてると、ええかげんいろんなことで疲れてくる頃なんですね。

そんな疲れた心も癒されるんですわ。

若い時の僕のことを知ってる人なら「絶対考えられん」と言われることでしょう。

でも人って変われるもんなんですね。

今はむしろネオンが輝く街よりもおごそかな雰囲気を味わいたい僕なんですわ。

気持ちも少しだけ大人になってきたような気がする今日この頃です。

そんな2008年は「永ちゃん」も一休みです。

36年ず~っとステージに立ち続けた「永ちゃん」が休養宣言しました。

「永ちゃん」もこの年59歳、還暦を前になにか思うところがあったんでしょうね。

僕的には全然OKだと思いました。

僕も30年間「永ちゃん」を応援してきました。

もうそろそろ1回休んだらどうかなと思ってた時でした。

なんかアルバムもこの何年かは「いまひとつ」の雰囲気がしてましたからね。

リフレッシュして帰ってきてくれたらそれでええんですわ。

いつまででも待ってますし、ず~っと心は「永ちゃん」一筋ですから。

というわけで2008年はアルバムリリースも無く、コンサートツアーもない年でした。

そして翌年は「還暦」を迎える「永ちゃん」です。

日本初の「還暦の現役ロックンローラー矢沢永吉」が誕生するのです。

続きは次回に書きたいと思います。

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村





*矢沢永吉に関する商品を購入する


*矢沢永吉の楽曲をダウンロードする

*矢沢永吉のCDを購入する



*矢沢永吉のDVDを購入する


*矢沢永吉の書籍を購入する


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/54-708deb42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。