E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「Wonderful Life」です。


さて今回は1996年、僕が31歳の頃のお話です。

書くの忘れてましたけど、この何年か前から子供の幼稚園のPTAのパパさんソフトボールのチームに入ってましたわ。

運動不測解消のために始めたんですが、結構はまりました。

僕のポジションは「サード」で時には「4番」も打ってました。

確かこの年は地区の大会で優勝した年だと思います。

結構僕はいろんなことをやってきました。

音楽は「永ちゃん」、野球は「阪神タイガース」というのんだけはず~っと変わりませんけど、その他の趣味は結構変わってます。

このあたりは「ソフト」に燃えてた頃です。

1年間監督もやってましたからね。

「ソフト」をやってたおかげで近所のおとうさん連中の仲間もたくさんできました。

毎週日曜日は練習プラス飲み会の連続やったですわ。

ホンマはこれが楽しみで行ってたんですけどね。

そんな1996年にリリースされたアルバムは「MARIA」です。



MARIA
1996.7.3発売
1.蒼いハイウェイ[4:32]
2.Wonderful Life[4:50]
3.MARIA[3:26]
4.愛はナイフ[5:49]
5.壊れた楽園[4:01]
6.TOKYO ZOO[3:42]
7.危ない天使[4:05]
8.エンドレス・サマー[5:49]
9.Child of love[4:50]
10.都会の風よ[4:23]
11.WILD HEART[5:14]
視聴及びダウンロードはこちらへ



僕にとってはこのアルバムは「Wonderful Life」につきます。

ホンマ大好きなロックです。

「永ちゃん」の生き様をそのままロックにしたような1曲です。

「LIVE」でも歌って欲しい曲の1つです。

あとは「MARIA」ですか。

奥さんのことを歌った曲でしょう。

この曲もいい曲ですわ。じ~んとくる1曲です。

あと「危ない天使」は、僕のまわりでも賛否両論の1曲でした。

いい方は「新しいジャンル」を切り開いていく「永ちゃん」そうでない方はこのジャンルには手をつけたらアカンやろというもんでした。

僕は基本「永ちゃん」のやることに間違いはないと思ってますけど、みなさんはどうでしょう?

僕の結論は、どんな曲を歌っても超一流なのは間違いないっていうことですわ。

さてこの年のコンサートツアーは
WILD HEART EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1996
11/15~12/14計20本
でした。

20本とメッチャ少ない年でした。

でも「大阪城ホール」2日間やってくれました。

次回は1997年の頃について書きたいと思います。

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村





*矢沢永吉に関する商品を購入する


*矢沢永吉の楽曲をダウンロードする

*矢沢永吉のCDを購入する



*矢沢永吉のDVDを購入する


*矢沢永吉の書籍を購入する


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/42-67e158bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。