E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「二人だけ」です

曲を聴くには画面中央をクリックしてください。



作詞 大倉洋一 作曲 矢沢永吉




2014.11.29 大阪城ホールの

EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2014
VERY ROCKS 〜ROAD TO THE LEGEND〜


の初日に行ってきました。

2014.11.29


2014.11.29


今年も親友「真司」と二人で参戦です。

しかし、今年はこのブログでも紹介したように、高校の同総会がありました。

そこで僕らと共に、発起人として頑張った「マミちゃん」が「永ちゃん」ファンだと知り、ぜひとも大阪城で会おうということになったわけです。

2014.11.29

2014.11.29

2014.11.29

2014.11.29


「マミちゃん」はスタンド、僕らはアリーナの23列目47.48番でした。

「マミちゃん」も家族そろっての参戦という筋金入りの「永ちゃんファン」です。

僕らの場所はステージ中央からせり出した舞台の先から10メートルぐらいのところです。

これは期待できるなっていうところです。

2014.11.29

2014.11.29


この日のために一年間生きてきている僕らにとっては、一年で一番緊張するLIVE前です。

そしてこれも同総会のために作ったLINEのグループにこの様子をアップすると、なんとメンバーのうち二人が来てるっていうからびっくりです。

やっぱり僕らの世代の「永ちゃん」の影響は大きいみたいです。

そしていよいよLIVE開始です。

やっぱり「永ちゃん」が登場した瞬間に涙が溢れ出してきました。

これは毎年のことなんで...

まず一曲目「さまよい」です。

年々ライトが進歩しているような気がしました。

すごい効果やなって感じでした。

ステージのイメージは「夜の工場」みたいな感じでした。

今年も「永ちゃん」のパワーは半端ないものでした。

そして中盤「レイニーウェイ」の時ついにせり出したステージにバックを引き連れて「永ちゃん」がやってきました。

その距離10メートル以内。

僕のボルテージも最強になってまた涙が溢れ出てきました。

「TOSHI YANAGI」のギターも相変わらずパワフルでしびれました。

そしてトークです。

そしていつもの若かりし日の話もありました。え

「音楽っていいよねえ、曲を聴くとその頃のことが思い出されて」みたいな。

ホンマその通りです。

「永ちゃん」の曲で育った僕には、一曲一曲に思い出があり、その当時が昨日のように思い出されてまた涙が湧いてくる。

「ジョニー大倉」についても語ってくれました。

「音楽が好きでね…」ってことで、「CAROL」の名曲「二人だけ」を生ギターでやってくれました。

そして「SWEET ロックンロール」

なんか昔の思い出が「永ちゃん」にもよぎってきたのか、感慨深い2曲でした。

そしてあっという間に時間は過ぎてラスト「Ha~Ha」「トラバス」

今年は半年間同総会に力を費やし、170人もの同級生たちと会えた。

本当に自分でもよく頑張った一年でした。

そんな自分への頑張りと友達たちへの感謝の気持ちに対してタオルを投げました。

毎年あっという間に終わってしまう「永ちゃん」のLIVE。

今年は1984年の初の大阪城ホールLIVE「E’」以来30年目でしかもこの日は50回目の公演でした。

記念すべき日に今年50を迎える同総会をした僕らが参戦できてホンマに忘れられない一日でした。

そして僕は「永ちゃん」は未だに現役ながらすでに「レジェンド」になったなって確信しました。

あの喉は誰にも真似できませんよ!

すでに伝説のロッカーです「永ちゃん」は。

いつものように帰りにおいしいビールを「真司」と共に飲み、今年を締めくくりました。

また来年に向けて今日から一年の始まりです。

来年は「日本武道館」へ行きますよ!

最後にセットリスト載せてますので、見たくない人はここまでということで。

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



「永ちゃん」のグッズを探してみましょう!

「永ちゃん」の作品を検索してみましょう

矢沢永吉ヒストリー
[シングル] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>
[アルバム] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ
[VIDEO&DVD] 80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ>>
[書籍] 矢沢永吉関連の書籍一覧
「矢沢永吉」コンサートツアーの歴史へ>>

11.29 大阪城ホールセットリスト
01. さまよい
02. 闇の中のハリケーン
03. SOMEBODY'S NIGHT
04. TAKE IT TIME
05. ゆきずり
06. But No
07. あ・い・つ
08. Rambling Rose
09. レイニー・ウェイ
10. 苦い雨
11. 二人だけ
12. Sweet Rock'n'Roll
13. IT'S UP TO YOU!
14. YOU
15. Please,Please,Please
16. CITY LIGHTS
17. 夜間飛行
18. コバルトの空
19. <メドレー>
  チャイナタウン
  ラスト・シーン
  YES MY LOVE
  I LOVE YOU,OK
20. FLESH AND BLOOD
21. PURE GOLD

アンコール

22. サイコーなRock You!
23. 止まらないHa~Ha
24. トラベリン・バス





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/202-8e1729e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。