E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「ずっとあの時のまま...」です

曲を聴くには画面中央をクリックしてください。



「ずっとあの時のまま...」 歌詞はこちらへ

作詞 小鹿涼 作曲 矢沢永吉

2010年6月9日発売のアルバムTWISTに収録されています。



TWIST



4月5~6日にかけて親友「真司」とその奥さんの「節ちゃん」とうちの夫婦の4人で香川県に旅行に行きました。

この4人で旅行に行くのは何年か前に伊勢に行って以来久々でした。

何度も書いていますが、この4人はみんな同い年で、僕の奥さん「よしえちゃん」以外の3人は高校の同級生、僕と「よしえちゃん」は中学の同級生で結婚も二十歳、子供も3人ずつでもう4人が知り合って30年になります。

この4人でいる時が僕には最高の時間です。

この旅行をめっちゃ楽しみしていたんですが、天気予報は最悪でチョットテンションは下がり気味。

でもとにかく出発。

朝6時半ごろ「真司」の車で大阪から瀬戸大橋経由で四国へ。

香川


さほどの渋滞もなく第一の目的地「こんぴらさん」で有名な「金刀比羅宮」に到着。

午前中に着いたのでまださほど人も多くなかったです。

「こんぴらさん」といえば「奥社」まで1368段の階段を登らなければならないことで有名なところです。

僕の奥さん「よしえちゃん」は多分途中でギブアップするだろうなと思ってました。

まあとにかく行けるところまでいこうとてくてく階段を登りはじめました。

こんぴら大門


階段の途中にはたくさんのお店が並んでいて賑わいだしてきました。
えす
さらに階段を登ると大きな門が見えてきました。

こんぴらさんの玄関「大門」です。

こんぴら大門


さすがはこんぴらさん、立派な門です。

何を隠そう僕は「永ちゃん」以外の趣味は「神社仏閣めぐり」です。

もう一つブログをやっていて関西の神社仏閣を紹介しています。

もちろん関西の神社仏閣は格別すごいと思いますが、こここんぴらさんも大変素晴らしい神社です。

桜もちょうど見ごろで最高でした。

気が付くと降っていた雨もやんできました。

さすが自称「晴れ男」です。

こんぴらさん


さらに階段を登るとたくさんの社がありました。

そして約30~40分ほどかかったでしょうか、ようやく「本宮」に到着です。

ここまで785段です。

こんぴら本宮


気温が低かったのが幸いしたのか、さほど汗もかかずに着くことができました。

早速家族の健康とみんなが幸せになれるように祈願しました。

その甲斐あってかおみくじは僕だけが「大吉」でした。

さてここから先を行くと「奥社」があるわけで、僕としては絶対行きたかったんですが、「よしえちゃん」次第です。

「いくか?」と聞いてみると、なんと「いこか」という返事が返ってきました。

絶対に行かんやろなと思っていただけにホンマうれしかったです。

もちろんマラソンをやっている「真司」と「節ちゃん」は「いこうや」ということでさらに階段を登って「奥社」へ。

さすがに最後はへとへとになってきましたが、何とか到着しました。

こんぴら奥社


ここまで1368段登り切りました。

満足感いっぱいです。

もう一度家族の健康を祈願しました。

そして「御朱印」というまあ言ってみれば「スタンプ」のようなものをいただき帰路につきました。

お腹もぺこぺこになったのでやはり香川といえば「さぬきうどん」でしょということでお店に。

さぬきうどん


「温玉うどん」をいただきました。

やっぱり大阪で食べるさぬきうどんとはちょっと違い麺もコシがあってめっちゃうまかったです。

お腹も満足したところで次の目的地「善通寺」へ。

ここも素晴らしいお寺でした。

四国八十八箇所の第75番札所で、和歌山県の高野山、京都府の東寺と共に弘法大師三大霊場に数えられるお寺です。

空海はここでうまれたとされています。

境内も広く五重塔や御本尊の「薬師如来像」も素晴らしかったです。

善通寺


善通寺


僕の尊敬する「弘法大師空海」に手を合わせ再び家族の健康を祈願しました。

この日はこのあと、この日の宿「瀬戸内荘」へ向かいました。

続きはまた次回に書こうと思ます。

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村





*矢沢永吉に関する商品を購入する


*矢沢永吉の楽曲をダウンロードする

*矢沢永吉のCDを購入する



*矢沢永吉のDVDを購入する


*矢沢永吉の書籍を購入する





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/192-ab125f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。