E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「HeyJude」です

曲を聴くには画面中央をクリックしてください。


「HeyJude」 歌詞はこちらへ

作詞 John Lennon 作曲 Paul McCartney

1968年8月にビートルズが発表した18枚目のオリジナル・シングル曲

1970年2月にリリースされたアメリカ・アップル・レコードのコンピレーション・アルバム『ヘイ・ジュード』に収録されています。



2013.12.8 待ちに待った「大阪城ホール」での

EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2013 ALL TIME HISTORY -A DAY-

2日目に行ってきました。

今年は親友「真司」と二人きりでの参戦でした。

なんといつも一緒に行っていた「真司」の弟「孝夫」がチケットを撮り損ねるという大失態を犯してしまったからです。

まあなんと間抜けな奴なんでしょう。

僕は矢沢クラブでなんとかS席を2枚ゲット出来ました。

いつも大体土曜日に行ってたので、今回日曜日2日目は久しぶりです。

日曜日は開演が5時半と早いのでいいですね。

4時頃到着。

いつものようにまず「トランポ」撮影です。

大阪城

大阪城

大阪城

大阪城

大阪城

大阪城


写真を撮っているとなんともシブイ犬を発見。

大阪城

大阪城


どうですか?

シブすぎるでしょう?

まさに「ボス」という感じでしょ?

うちの犬にもぜひこんな格好させてみたいと思いました。

一通り撮影も終わり、チケットを交換に。

なんと41列の57、58というこれまででも最高に後ろの方の席でした。

まあ今まで結構いい席に当たっていたので、たまには後ろの法もいいかなあと前向きに考える二人でした。

大阪城

大阪城


グッズ売り場で「ガチャ袋」を買おうかと思えば売り切れるし。

でもまあネットでも買えるさとここも前向きに。

さあいよいよ開演です。

ここから先はセットリストなど書きますので見たくない人はみないで下さい。


ここまでのツアーのセットリストではずっとオープニングは「Risky Love…」やったんでまあそうやろなと思いきやなんと「苦い雨」でした。

意表を突かれたたけど、好きな曲なんでよかったです。

2曲目 あの夜…

そして3曲目 もうひとりの俺 4曲目 Still
 
このころにはいつものように泣いてました。

何回ライヴに来ても泣けますわ。

特にこの2曲は年々好きになってきた曲だったんで思わず感極まってしまいました。

さて今回のセットリストは

セットリスト
1.苦い雨
2.あの夜…
3.もうひとりの俺
4.Still
5.ウイスキー・コーク
6.バイバイサンキューガール
7.Risky Love…
8.HEY YOU…
9.ROCKIN'MY HEART
10.JAMMIN'ALL NIGHT
11.愛はナイフ
12.アリよさらば
13.HEY JUDE
14.BUDDY
15.想いがあふれたら
16.共犯者
17.ROCK ME TONIGHT
18.長い黒髪
19.ロックンロールドラッグ
20.サンキューMy Lady
ーアンコールー
21.IT'S UP TO YOU!!
22.コバルトの空
23.トラベリン・バス
ーWアンコールー
24.サイコーなROCK YOU!!
25.A DAY

まあはっきり言うて「矢沢入門編」ともいうべきセットリストです。

ほとんどがシングルカットされた曲でした。

ディープなファンには少し物足りん内容だったかもしれません。

でも僕も「真司」も「もう曲はなんでもええねん」ていう感じです。

ただ「いつまでもステージに立ち続けて欲しい」それだけですわ。

1年間この日のために一生懸命生きる。

そしてまた「永ちゃん」を見に来る。

これがなによりの幸せなんですわ。

この日一番良かったのは、昨日までやってなかった、サントリーのCMで歌ってる「HEY JUDE」を弾き語りでやってくれたことでしょうか。

急遽パイプ椅子を持ってきて足を乗せてギターを弾きだしてはじまりました。

かなりの盛り上がりでしたよ。

いまホームページで”今、一番聴きたい1曲”を応募してますけど、結構「HEY JUDE」の人気があるみたいで、「永ちゃん」いわく「俺の曲で一番聴きたい曲だって言ってるのになんで!」と言うてました。

あとMCであの「ジョニー大倉」の名前も出てきました。

それに「ポールマッカートニーも71で現役やってるし、矢沢もまだまだがんばります」と言うてくれたのもうれしかったです。

トラベリン・バスの時、「オオサカ」を入れてくれたのも初めてやったんとちがうかなあ。

いつもより盛り上がってました。

あっという間の2時間でしたけど、やっぱ「永ちゃん」は期待を裏切らん人でした。

ホンマにたくさんのパワーをもらいました。

また1年間がんばれそうです。

地元に帰り、ポカをしよった「孝夫」もいっしょに「いつもの美味しいビール」をいただきました。

ここで来年「日本武道館」へ行くことを誓いました。

いよいよマジです。

もう我慢できまへん。

まだ今年の武道館も残ってますが早々と決定です。

来週武道館のライヴをTVで見ながら来年の計画を立てたいと思います。

12月15日(日)日本武道館公演、 全国映画館にてライヴビューイング&WOWOW生放送が決定!!
【WOWOW生中継:12月15日(日)日本武道館公演】
番組の冒頭では、未公開の独占インタビューも放送予定!!こちらも必見です!
【番組名】生中継!矢沢永吉 CONCERT TOUR 2013
「ALL TIME HISTORY -A DAY-」in BUDOKAN
【放送日時】12月15日(日)17:20〜
【お問合せ】WOWOWカスタマーセンター:0120-808-422

WOWOWにつてはこちらへ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
WOWOW
WOWOWへ

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



「永ちゃん」のグッズを探してみましょう!

「永ちゃん」の作品を検索してみましょう

矢沢永吉ヒストリー
[シングル] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>
[アルバム] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ
[VIDEO&DVD] 80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ>>
[書籍] 矢沢永吉関連の書籍一覧
「矢沢永吉」コンサートツアーの歴史へ>>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/180-a130d05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。