E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「ファンキー・モンキー・ベイビー」です

曲を聴くには画面中央をクリックしてください。



「ファンキー・モンキー・ベイビー」 歌詞はこちらへ

作詞 大倉洋一 作曲 矢沢永吉




今回のこの1曲「ファンキー・モンキー・ベイビー」は「CAROL」を代表する名曲。

「永ちゃん」は今年デビュー40周年を迎えました。

そんな今年のアルバム名は「Last Song」です。

ホームページによりますと。




40年間、ロックの道を突っ走り、常に新しいものを追い求めつづけた男が、現役最強ロッカーを示す渾身の一枚を世に送り出す。

前作「TWIST」から約2年、
いよいよ40周年というメモリアルイヤーを迎える矢沢永吉が、この意味深ともとれるタイトルの最新オリジナルアルバムを完成させた。その名も「Last Song」。
ひとつの区切りともいえるこの年に、何を感じ何を想うのか。
想像ばかりが先行してしまうが、今作は、前作をも凌駕する至極のROCKナンバーがラインナップ。
【価 格】
初回限定盤:3,500円(税込)/3,333円(税抜)
通常盤:3,000円(税込)/2,857円(税抜)
【発売日】2012年8月1日(水)
【品 番】
初回限定盤:GRRC-38/E 
通常盤:GRRC-38
【発売/販売元 】GARURU RECORDS


収録曲

1. IT'S UP TO YOU!

作詞:馬渕太成

作曲:矢沢永吉

2. 翼を広げて

作詞:馬渕太成

作曲:矢沢永吉

3. 夢がひとつ

作詞:Ginger

作曲:矢沢永吉

4. BUDDY

作詞:馬渕太成

作曲:矢沢永吉

5. パニック

作詞:加藤ひさし

作曲:矢沢永吉

6. 「あ.な.た...。」

作詞:Ginger

作曲:矢沢永吉

7. JAMMIN’ ALL NIGHT

作詞:小鹿 涼

作曲:矢沢永吉

8. Mr.ビビルラッシー

作詞:加藤ひさし

作曲:矢沢永吉

9. 吠えろこの街に

作詞:馬渕太成

作曲:矢沢永吉

10. サンキューMy Lady

作詞:馬渕太成

作曲:矢沢永吉

11. LAST SONG

作詞:山川啓介

作曲:矢沢永吉



ホンマにタイトルからして意味深ですね。

9.1の横浜でのライヴの宣伝にも「燃え尽きる」って書いてあったし...。

まさかとは思うけどね。

こうやって毎年段々段々今年のツアーに向けて気合が少しずつ入って行くんですよね。

次はツアーの日程の発表が待ち遠しい限りです。

そして今年のアルバムがメッチャ「ROCK」してることを望みたいですね。

やっぱ「永ちゃん」はロックしてないとね。

1曲目の「IT'S UP TO YOU!」はこの前「東京スカイツリー」で歌った曲ですね。

なかなかノリのいい曲やったですよね。

また新たな情報があったら書きたいと思います。

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



「永ちゃん」のグッズを探してみましょう!

矢沢永吉ヒストリー
[シングル] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>
[アルバム] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ
[VIDEO&DVD] 80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ>>
[書籍] 矢沢永吉関連の書籍一覧
「矢沢永吉」コンサートツアーの歴史へ>>

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/149-dedf27a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。