E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「HEY BOBBY」です

曲を聴くには画面中央をクリックしてください。



「HEY BOBBY」 歌詞はこちらへ

作詞 相沢行夫 作曲 矢沢永吉

1981.10.25発売のアルバム「RISING SUN」に収録されています。



RISING SUN



どうですか今回のこの1曲「HEY BOBBY」は。

「永ちゃんファン」なら誰でも知ってる「アイ・ラヴ・ユー、OK」を作詞した天才作詞家「相沢行夫」作詞の曲です。

31年前の曲とは思えないほどの素晴らしい「ROCK」ですよね?ホンマ。

しかしこの曲が収録されている「RISING SUN」というアルバムは、音的には決して褒められたものではないと僕は思ってます。

他のアルバムとミックスして聴いてみると多分わかると思うんですが、このアルバムだけ音のクオリティが低いように僕には思えるんですわ。

みなさんはそうは思いませんか?

でも収録されている曲自体は「You」「YOKOHAMA FOGGY NIGHT 」「SUMMER RAIN」「SEPTEMBER MOON」等僕の大好きな曲が満載のアルバムですわ。




「永ちゃん」は去年「ONLY ONE~touch up~」というアルバムをリメイクして発売しましたよね。

でも僕は是非ともこの「RISING SUN」をリメイクして欲しいんです。

最高のアレンジと音で。

絶対素晴らしいアルバムに仕上がってくれると思うんですけどどうでしょう?

「音」というものにホンマこだわってきた「永ちゃん」。

だからこそいろんなアルバムを聴いて「音」の善し悪しがわかるんです。

これ以外のアルバムのクオリティはホンマ高いですからね。

話はコロっと変わりますが、4月2日よりァンクラブのPLATINUM MEMBERコース、MEMBER コースという2コース制が廃止されますね。

ということは、今までのMEMBERコースでPLATINUM MEMBERコース並みのサービスが受けられるっていうことですかね。

ホンマ楽しみですよね。

そして今年は40周年のイベントもあるそうですし、ステージも今年は間違いなく熱いものになるはず。

是非とも「大阪城ホール」のスペシャルシートを手に入れたいもんです。

早く秋がこんかな。

ちょっと気が早すぎますか?

でもそれぐらい今年は期待してますんで「永ちゃん」ヨロシクたのんます!

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



「永ちゃん」のグッズを探してみましょう!

矢沢永吉ヒストリー
[シングル] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>
[アルバム] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ
[VIDEO&DVD] 80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ>>
[書籍] 矢沢永吉関連の書籍一覧
「矢沢永吉」コンサートツアーの歴史へ>>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/140-4a3a96bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。