E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「ずっとあの時のまま...」です。

曲を聴くには画面中央をクリックしてください。



「ずっとあの時のまま...」 歌詞はこちらへ

作詞 小鹿涼・矢沢永吉 作曲 矢沢永吉

2010.6.9発売のアルバム「TWIST」に収録されています。


TWIST




今回のこの1曲「ずっとあの時のまま...」にもあるように、僕が思う「永ちゃん」のテーマは「街から街への旅」だと思っています。

ファンになった時からずっとそう思ってます。

TVやマスコミじゃなく「ステージを街から街へ」。

これからもそのスタイルは変わらないでしょう。

そして僕が一番「永ちゃん」に惚れているところでもあります。

さてこの前僕のブログが新聞に紹介されたことを書きました。

そっちにもより気合を入れるために僕も新たなる挑戦をはじめようと思います。

それは「西国三十三箇所巡礼」です。

「ステージを街から街へ」というよりも「観音様を寺から寺へ」になります。

西国三十三所の観音菩薩を巡礼参拝すると、現世で犯したあらゆる罪業が消滅し、極楽往生できるということです。

いままで47年間生きてきたんですが、犯した罪は数知れずです。

あんなんやこんなんと、考えただけでもぞっとしますわ。ホンマに。

それをチャラにしてもらえるというんですから、これはやらんわけにはいかんでしょう。

実際番外札所もいれると36ヶ所ということになりますが、どんだけ年数がかかろうがやってみるつもりです。

昔の人は全て歩いてまわったんですからね。

ホンマに昔の人はエライと思います。

僕はもちろん車に電車にバスとあらゆる近代兵器を使って巡礼するつもりです。

ついでに今女子の間で流行りの「御朱印」も集めようと思ってます。

今風に言えば「お寺のスタンプラリー」ってとこでしょうか。

とにかく近じかはじめようと思ってます。

こういう時関西に住んでてよかったなと思います。

いつでもすぐに旅立てますんで。

「西国三十三箇所巡礼」が成就したら「四国八十八箇所」も視野に入れようかなぐらい思ってます。

この様子は「世界遺産と国宝の旅の地図 in関西」でお楽しみください。

それではまた!

サンキューロックンロール

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



「永ちゃん」のグッズを探してみましょう!

矢沢永吉ヒストリー
[シングル] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>
[アルバム] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ
[VIDEO&DVD] 80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ>>
[書籍] 矢沢永吉関連の書籍一覧
「矢沢永吉」コンサートツアーの歴史へ>>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/135-5bad4dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。