E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「ファンキー・モンキー・ベイビー 」です。

曲を聴くには画面中央をクリックしてください。





「ファンキー・モンキー・ベイビー」 歌詞はこちらへ

作詞 大倉洋一 作曲 矢沢永吉

1985.11.28発売のアルバム「TEN YEARS AGO」 に収録されています。


TEN YEARS AGO

言わずと知れた「CAROL」時代の名曲です。




1972年「ルイジアンナ/最後の恋人」でレコードデビューを果たした4人組のロックバンド「CAROL」。

ベースギターでリードボーカルを担当していた「永ちゃん」。

数えてみると今年で40年目になりますね。

でも「永ちゃん」ってここからの40年か、それともソロ「矢沢永吉」としての40年か、どっちを大切にするんでしょう。

やっぱり今年が40周年なんでしょうかね?

考えてみたら2002年に30周年やってますもんね。

っていうことは、今年はかなり派手にイベントするんでしょうね。

去年はコンサートの数も少なかったし、震災の影響もあってかステージも地味やったような気がします。

期待大ですな。

なんかニュース見てても仕事してても、明るい話題が全く無い今日このごろです。

ドッカーンと大きな花火を打ち上げて欲しいですね。

やっぱ「ROCK」ですね。

それにしても「永ちゃん」って今までに何曲の「ROCK」を世に送り出したんでしょうね。

まあホンマようこれだけ「ROCK」が湧いてくるもんですね。

しかも「永ちゃん」の「ROCK」は喉が強くなければ歌えない曲が多いです。

強靭な喉があっての40周年ですね。

もちろん「バラード」もええんですけど、「ROCK」あっての「バラード」でしょ。

逆に「バラード」がシブイのでさらに「ROCK」が引き立つ?

どっちにしてもえっぱ「永ちゃん」は最高やっていうことですね。

まだ1月ですけど、ツアーが楽しみですわ。

「CAROL」時代の名曲も含めて「ROCK」中心のツアーになって欲しい。

まあ「永ちゃん」の体力にもよりますけどね。

なんやかんや言うてステージの左右に動く回数も減ってきてるし、マイクターンの回数も減ってる。

「ROCK」より「バラード」のほうが多くなってきてるし。

まあでもそらそうやろとは思います。

普通の62歳に出来る芸当ではないですもんね。

でも「曲を聴かせる技」は今が最高ですよね。

年々感じています。

昔のコンサートのCDや映像を見ててもやっぱ今の方が1曲を丁寧に歌ってる。

「ロックンロールに感謝しようぜ!」って連発してる意味がわかるんですよね。

ホンマに1曲1曲感謝しながら歌ってますよね。

だから僕も1曲1曲感謝しながら聴いてます。

ああコンサートが待ち遠しいですわ。

っていうことで今年も頑張ってブログ更新しますんでヨロシクお願いします。

ちなみに公式サイトでは




【ご報告】「キャロル再結成はあるのか?ないのか?」といった情報について

YAZAWA CLUBより「キャロル再結成はあるのか?ないのか?」といった情報についてご報告いたします。

「キャロル再結成なるか・・・」というようなお問合せをファンの方より数件お受けしております。

全くもっての事実無根であり、将来においても再結成はないことをここにご報告させていただきます。




とのことでした。

そんなんわかってますよ。

それにほとんどのファンは望んでないんじゃないんでしょうか?

今年もコメントもお待ちしております。

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



「永ちゃん」のグッズを探してみましょう!

矢沢永吉ヒストリー
[シングル] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>
[アルバム] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ
[VIDEO&DVD] 80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ>>
[書籍] 矢沢永吉関連の書籍一覧
「矢沢永吉」コンサートツアーの歴史へ>>

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
明けまして、おめでとうございます!
今年も、楽しく読ませていただきまーす(^_^)/
永ちゃんは、年々歌が上手くなっているというか・・
心を込めて歌ってくれるので、
こちらの心にズシーンと響いて来ますよね(^_-)-☆
2012/01/08(日) 20:39 | URL | ひろみ #-[ 編集]
こちらこそヨロシクです
ひろみさん
明けましておめでとうございます
こちらこそヨロシクおねがいします。

今年も永ちゃんと共に盛り上がっていきましょう!

やっぱロックンロール最高!
2012/01/08(日) 21:02 | URL | 矢沢亀吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/132-b72ed771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。