E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「二人だけ 」です。

曲を聴くには画面中央をクリックしてください。





「二人だけ 」 歌詞はこちらへ

作詞 大倉洋一 作曲 矢沢永吉

1985.11.28発売のアルバム「TEN YEARS AGO 」に収録されています。


TEN YEARS AGO

キャロル時代の名曲です。




前回に続いて

今年の「永ちゃん」のコンサートツアー

「STILL ROCKIN' 〜走り抜けて・・・〜」

12月10日大阪城ホールの時の話です。

前回、「矢沢語録」について熱く書いてしまいました。

大人げないなあと自分でもちょっと反省ですわ。

でも本当に取り上げて欲しいようなことを今回も「永ちゃん」は語ってました。

「若い頃はね、音楽意外にもう一つぐらい何か輝くものが欲しいってず~っと思ってたんですけど、今は音楽っていう才能を一つ貰ったっていうことに感謝してます。」

ですって。

深いでしょ?

こういうのを「名言」って言うんとちゃいますの?

今回のこの1曲で今回の「大阪城ホール」初日に弾き語りでちょこっとだけやった「二人だけ」なんかをやってた「CAROL」の頃から約40年。

ロックで生きてきた人の言葉ですよ。

常に先頭を走り抜けてきた「ロックのカリスマ」の重い一言です。

ホンマいろんな障害を乗り越えて今日まで来たんですもんね。

「ロック界初」なんてものはほとんどが「永ちゃん」のためにある言葉ですもんね。

「日本人アーティストとして初の日本武道館単独公演」や「後楽園球場でのライヴ」

「ネットのホームページ」や「携帯サイト」もかなり早くからやってましたもんね。

ライヴ中にも何回も「ありがとう」を連発する最近の「永ちゃん」の気持ちがなんとなくわかるような気がします。

あと自分でツアー興行を仕切るとか、アーティストがやることちゃいますよね。

武道館100回公演」も初やし、「現役初の還暦ロックンローラー」でもあります。

もちろん「内田裕也」なんか「現役」に入らんですよ。一緒にせんといてね。

あの人ただいつも「ロックンロール」って言うてるだけのじじいでしょ。

「CAROL」のラストコンサートで歌ってる「ジョニー・B・グッド」はヘタでしたね。

そんな奴はほっといて、とにかくいつも一番前を走ってきた「永ちゃん」に僕はついてきました。

だからこの一言がいかに重いかがよくわかるんです。

「永ちゃん」もですけど僕も「ロックンロールに感謝しようぜ!」ですわ。

ロックンロールがなかったらどんだけつまらん人生やったやろうな思いますわ。

「永ちゃん」にも出逢えんかったんですもんね。

今日は「武道館」2日目ですね。

燃え上がってるんでしょうか?

よくコメントくださる「なかやすさん」も今日は行ってるはずです。

「帰りに美味しいビール飲んで帰ってね!」って今日も「永ちゃん」は叫んでるんでしょうね。

ちなみに昨日初日は「大阪城」2日目と同じセットメニューやったみたいです。

「JEALOUSY」はじまりですね。

今日はどんな感じなんでしょうね?

考えるだけでも結構たのしいんですよね。

残りあと3日。

「永ちゃん」がんばれ!

そして、みんな「永ちゃん」を盛り上げてあげてください。

それではまた!

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



「永ちゃん」のグッズを探してみましょう!

矢沢永吉ヒストリー
[シングル] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>
[アルバム] 70年代へ>>80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ
[VIDEO&DVD] 80年代へ>>90年代へ>>00年代へ>>10年代へ>>
[書籍] 矢沢永吉関連の書籍一覧
「矢沢永吉」コンサートツアーの歴史へ>>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
亀吉さん~
武道館二日目、参戦してきました!

やっぱり良いですね!
永ちゃんサイコーです♪

「若い頃はね、音楽意外にもう一つぐらい何か輝くものが欲しいってず~っと思ってたんですけど、今は音楽っていう才能を一つ貰ったっていうことに感謝してます。」

・・・この深い話、良かったです!
武道館の一万人がシーンとなってきいていました。
話をしている永ちゃんもビックリするほど静かでした。

オープニングは「ドンワナ」でした。

「sorry」最高です!
・・・号泣でした。


「さまよい」歌ってくれないかなぁ・・・。
2011/12/16(金) 08:49 | URL | なかやす #-[ 編集]
「さまよい」好きなんですね
ドーモなかやすさん

「さまよい」好きなんですね。

「武道館」でも同じ話してたんですか?

いい話だったでしょ?

ラスト「武道館」楽しんでください。
2011/12/17(土) 09:52 | URL | 矢沢亀吉 #-[ 編集]
初めまして
チャチャさんのとこからお邪魔します。

矢沢と阪神をこよなく愛す関東在住のアラフォーです。

記事を読ませて頂きました。

白スーツの件…東京上野ですが、
私はアメ横の『上野屋シャツ店』で買ってます。
社長が永ちゃんのファンで武道館に参戦し、スーツのスタイルを脳裏に焼き付け、ポケットの位置などを忠実に再現し販売してました。

私が初めて行った時は
『これは〇年に武道館で着てた3つボタンスタイルですよ~』みたいな感じでした。
『上野屋シャツ店』
で検索してみて下さい。こんなん誰が着んねん!とツッコミたくなるようなのが、たくさんある楽しい店ですよ(^-^)

阪神ユニは関目です(^^)v
2011/12/21(水) 18:18 | URL | 矢沢虎吉 #CqhyQCTQ[ 編集]
上野屋シャツ店検索してみました
『上野屋シャツ店』 検索してみました。
ホンマに「こんなん誰が着んねん!」とツッコミ入れてしまいました。
今年も終わってしまいましたね。
また来年ですね。
いつでもお越しください。
待ってます。
コメントありがとうございました。
2011/12/21(水) 18:42 | URL | 矢沢亀吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/127-ae533681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。