E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして

永遠のロックスター矢沢永吉命の大阪の40代のおっさん「矢沢亀吉」です。

なんか知らんけどどうしても「永ちゃん」のことが書きたくなってこのブログを始めました。

1978年の「LIVE 後楽園スタジアム」をテレビで見て以来32年目のファンです。


当時中学2年だった僕にとっては、オープニング曲「トラベリン・バス」はあまりにも衝撃的な1曲でした。

「ルイジアナ」の一声でもう虜になってました。

その当時テレビで聴く曲といえば、「ピンクレディ」や「山口百恵」などのアイドル歌手の曲や演歌が主でした。

ホンマに腰が抜けそうで「なんてすごいねんこの人は!」って思いました。

1972年ロックバンド「キャロル」でデビューして以来今日に至るまで「ロックの帝王」に君臨し続ける「永ちゃん」。

もうすぐ45才になる僕ですが、あの頃も今も変わらず「永ちゃん」を信じてず~っと生きてきたように思います。

2009.9.14で還暦を迎えた「永ちゃん」。

「東京ドーム」のビデオも見たし、12月13日の「大阪城ホール」も行きました。

「今のほうが昔より迫力があるんとちゃうんかな?」と思うほどです。

年末の「紅白歌合戦」にもサプライズで出場。

そんな「永ちゃん」を見てたら無性に書きたくなったんかも知れません。

「永ちゃん」の事をなんにも知らん人にも読んでもらえたらええなあと思ってます。

32年分の想いを書いていったら結構なもんになりそうな気もします。

このブログを書いていくうちに仲間ができればなあとも思います。

まあとにかく最初はこんなもんで終わっときます。

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村





*矢沢永吉に関する商品を購入する


*矢沢永吉の楽曲をダウンロードする

*矢沢永吉のCDを購入する



*矢沢永吉のDVDを購入する


*矢沢永吉の書籍を購入する


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yazawainochi.blog117.fc2.com/tb.php/1-7317f8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。