E.YAZAWAこと矢沢永吉に魅せられてはや30年以上の大阪の40代のおっさんが「E.YAZAWA」の魅力を綴ります。
 
♪ロックンロールに感謝しようぜ♪ そしてみんなで永ちゃんを盛り上げていきましょう!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「時計仕掛けの日々」です。



「時計仕掛けの日々」 歌詞はこちらへ

作詞 大津あきら 作曲 矢沢永吉

1989.6.21発売
アルバム 「情事」に収録されています。





僕の大好きな大津あきらさんの作詞。



またまた久々の更新になってしまいました。

しかしうれしいお知らせがありました。

矢沢永吉公式サイトYAZAWA'S DOORによりますと

2010.6.9 ついに「永ちゃん」のニュー・アルバムが発売されます。

その名も「TWIST」だそうですよ。

収録曲は

1.サイコーな Rock You!*ロッテ「キシリトールガム」CMソング
2.Shake Me
3.危険(あぶな)い女
4.闇を抜けて
5.古いカレンダー
6.long good-bye
7.ずっとあの時のまま・・・
8.ワニ革のスーツ
9.見つめ合うだけで
10.HEY YOU・・・ *トヨタ「ALPHARD(アルファード)」CMソング
11.「マブ」
以上11曲

「大人っぽくしたくない、かっこよくしたくない、きれいにしたくない」と「永ちゃん」は語っているそうです。

価格は初回限定盤 3,500円(税込)/3,333円(税抜)
通常盤 3,000円(税込)/2,857円(税抜)

初回限定盤2大特典は
DVD付き(プロモーションビデオ、メイキング、2010年ツアー情報など)
同封のご案内にて2010年秋のコンサートツアーチケット先行予約受付(シリアル番号あり/応募者多数の場合は抽選)
だそうです。

そしてさらに
EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2010「TWIST」開催決定です。

10月28日(木)新潟県民会館から12月20日(月)の日本武道館までの30本です。

僕の地元大阪城ホールは12月11日(土)12月12日(日)の2日間です。

料金は

アリーナ会場公演 S席 ¥10,000/A席 ¥7,000/立見 ¥5,000
ホール会場公演 S席 ¥9,000/A席 ¥7,000/立見 ¥5,000
だそうです。

もちろん今年も盛り上がりたいと思ってます。

っていうかなんか今年も「永ちゃん」の気合は十分感じられますし、自然と盛り上がるでしょう。

ロッテ「キシリトールガム」CMソング「サイコーな Rock You!」ってどんな曲なんでしょうね?

トヨタ「ALPHARD(アルファード)」CMソング「HEY YOU・・・」はもうCMで聴きましたけど。

去年のアルバム「ROCK'N'ROLL」は久々に「ロック」してましたけど、今年の「TWIST」もなんか「ロック」してそうな気がします。

やっぱ「永ちゃん」は「ロック」してなければ「永ちゃん」じゃないでしょう?

なんか久々に期待に胸が膨らむ今日この頃ですわ。

なんか最近暗いニュースばっかりで嫌になることも多いですけど、そんな時は「永ちゃん」を聴いて気分を入れ替えましょう。

どんな小さい事でもええから楽しみを見つけ出せば人生楽しくなって悪いことをする人も減るんでしょうけどね。

そうはうまくいかないのが世の中というものなんでしょうか。

しかし僕はポジティブに生きていきます。

「永ちゃん」のように。

それではまた。

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村


ネットで映画をレンタルしてみませんか?

 


スポンサーサイト

ドーモ!

矢沢永吉命の男、亀吉です。

今回も最後までガンバリますんで、楽しんでいって下さい、ヨロシク!

今回のこの1曲は「涙のラブレター」です。



「涙のラブレター」 歌詞はこちらへ

作詞 木原敏雄 作曲 矢沢永吉

1980.5.10発売




1980.6.10発売
アルバム「KAVACH」に収録されています。




トヨタの「アルファード」のコマーシャル見ましたか?

「永ちゃん」の新曲が流れてましたよね。

スローな曲でした。

いいんじゃないんですか?

題名もまだわかりませんけど。

30年以上「永ちゃん」のファンやってますけど、やっぱり新曲が出る頃にはドキドキします。

「今度はロックかな?バラードかな?」といろいろ考えるのも楽しみのひとつになってます。

「今回のこの1曲」「涙のラブレター」は30年前の僕が高校1年生の時の曲です。

やっぱりこの頃も「永ちゃん」の新曲はどんな曲かなとドキドキしながら待っていたのを思い出します。

あの頃はまだ家にビデオもなかったし「永ちゃん」てどんな人?っていうぐらい謎でしたからね。

テレビもほとんど出てませんでしたからね。

初めて「涙のラブレター」を聴いた時の感動は忘れません。

ていうかどの新曲を聴いてもいつも感動していた頃でした。

45歳になった今でもやっぱり変わらず感動です。

ていうかまた今年も始まったでという気持ちになりますわ。

今年のアルバムにも期待します。

絶対「LIVE」も行きます。

皆さんもがんばって生きましょう。

それではまた。

サンキューロックンロール!

ブログランキングに参加中です。
このブログがお気に入りましたら下のバナーをクリックおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村


ネットで映画をレンタルしてみませんか?

 







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。